青汁選びのポイント選びのポイント

カラダにいい青汁選び

食の欧米化が進む中、動物性タンパク質や脂質をはじめとするカロリーの高い食事が増え、慢性的に野菜不足になりがちです。そこで注目されたのが青汁でした。青汁にはビタミン、ミネラル、食物繊維など栄養分が多く含まれています。

青汁は「まずい」イメージが先行して敬遠されていましたが、最近では原料の多様化、改良に伴い飲みやすい青汁が増えてきました。青汁には「野菜不足」だけでなく「便秘解消」「美肌」「アレルギー抑制」「がん抑制」「血液サラサラ作用」など美容と健康にも非常にいい作用があります。

もともと青汁と原料と言えば「ケール」が主流でした。よくある青臭い青汁です。それが最近では「大麦若葉」「明日葉」「桑の葉」「クマザサ」などの主原料も多様化しています。栄養分も豊富になり、美容や健康が気になる女性やお子様の野菜不足にもおすすめです。

青汁人気ランキング BEST5

順位 商品名 金額 商品詳細
神仙桑抹茶ゴールド
3g×60袋
5,985円
桑葉メインの緑茶青汁
桑の葉、シモン、緑茶だけを原料に使用。便秘対策の食物繊維、血糖値を下げる桑の葉を配合
口コミへ
POLA 若葉と花の青汁
3g×30袋
3,780円
大麦若葉を原料にした青汁
食物繊維の他に抗酸化作用のあるポリフェノール、イソフラボンを配合した甘みがあって飲みやすい青汁。
口コミへ
ステラの贅沢青汁
90粒
4,980円
クロレラを使った粒状の青汁
珍し粒状の青汁だからいつでも栄養補給。九州産にこだわりクロレラ、ケール、長命草の栄養分を配合した粒状青汁。
口コミへ
美感青汁
10g×30包
3,500円
飲みやすいゼリー状の青汁
マンゴー味のゼリー状青汁だから非常に飲みやすい。血糖値を抑制し、有害物質を除去するクロロフィルを配合したゼリー青汁。
口コミへ
ふるさと青汁
3g×30袋
3,990円
明日葉を配合した青汁
セルライトやむくみを改善するカルコンを含んだ明日葉の他に桑の葉、オリゴ糖などを配合した青汁
口コミへ

悩み別に青汁を選ぶ

便秘解消
便秘解消には腸内に善玉菌を増やし、適度な刺激を与える事が欠かせません。最適な青汁はこちら! 詳しくはコチラ
血液サラサラ
ドロドロ血液を改善するには血糖値、血中コレステロール、中性脂肪を抑制することです。最適な青汁はコレ! 詳しくはコチラ

美肌対策
肌荒れの改善には腸内の老廃物や有害物質を除去することが欠かせません。更にビタミンCも美肌に最適です。 詳しくはコチラ
がん予防
ガン予防には抗酸化対策が欠かせません。カロチン、ビタミンC、ポリフェノール配合の青汁が最適! 詳しくはコチラ
青汁の効果を徹底比較
健康ブームの高まりと共に注目されている青汁。青汁にはビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷり配合されています。毎日の食生活ではなかなか取れない栄養分を補給することができます。さらに食物繊維には便秘解消、ドロドロ血液の改善する働きもあります。糖、コレステロール、中性脂肪を値を下げることで生活習慣病を予防する働きもあります。大麦若葉、明日葉、桑の葉など最近の青汁は原料タイプが増え、味も非常に飲みやすくなっています。種類が非常に増えておりどれを選んでいいかわからなくなるほどです。このサイトでは悩み別、原料別などに分けて最適な青汁を紹介します。